Category MUSIC,FILM
Aug 26, 2020

PLAY 25年分のラストシーン

PLAY 25年分のラストシーン





2019年のサンセバスチャン国際映画祭に出品され、政策における斬新な試みが話題となったフランスの映画『PLAY 25年分のラストシーン』が11月6日から公開されます。







まだまだ先ですが、とても話題の映画なので、とても注目しています!








1990年代から2010年までの25年間を主人公がホームビデオで撮り続けたものを繋いでいくような演出とともに、パリの90年代の移り代わりや、ファッションの変化なども見所の作品となっています。







なんといっても音楽の選曲も最高。主人公は38歳ですが30代以降の方全てにおいて懐かしいと感じる選曲もあるのではないでしょうか。







公式が発表した、日本版の予告動画でもフランス映画らしい雰囲気とハッピーな雰囲気が感じ取れて、とても魅力的な作品だと感じました。公開までは、まだまだ時間がありますが、ぜひご覧になって頂きたい作品です!